観葉植物フィロデンドロン’クッカバラ’のポイントと育て方

観葉植物インテリアのフィロデンドロン'クッカバラ'
http://www.edoplants.com/

フィロデンドロン’クッカバラ’をお部屋のインテリアに取り入れる方法や育て方を紹介しているページです。

フィロデンドロン’クッカバラ’は主にブラジルが原産の熱帯・亜熱帯地方に自生している観葉植物で、細い切れ込みのエキゾチックな葉姿が印象的ですが、葉っぱは大きすぎず、場所をとらないので割と人気のあるインテリアグリーンです。

飾り方やインテリアのポイント

明るいリビングや玄関のインテリアグリーンにおススメ

アジアンテイストにもしやすい雰囲気があり、ユニークな根の部分を見せて飾るのもグッドです。

フィロデンドロン’クッカバラ’の育て方とお手入れ

フィロデンドロン’クッカバラ’は明るくて風通しの良い場所を好むのでレースのカーテン越しの日が当たるような、室内の半日陰の窓辺に配置するのがよさそうです。

葉の美しい光沢を保つため、ときどき上から水をかけ、葉についたホコリや虫を洗い落とします。

水やりと肥料

春から秋は土が乾燥したら水をしっかりとやり、特に夏場は鉢土の表面が乾燥する前に鉢底から水が流れ出るくらいたっぷりとやるようにします。

冬は水やりを控えめにして乾燥気味に管理します。

肥料を多くやりすぎると葉の色があせてくるのでやりすぎないように注意します。

春から秋に緩効性の肥料を3度にわけて与えます。